台北の夜に一人で飲みたい方向け!日本人経営のおすすめバー2選

バー小谷 台湾
手ブレ凄いなぁ…

初めての海外旅行先としてぴったりな台北には、いくつもの日本人向けバーが点在しています。

ただ、一人で飲みたいときには何処に行けばいいのか迷ってしまう方も多いはず。

そこで今回は、実際に自分が足を運んだ日本人経営のバーを2店舗紹介します!

吉史
吉史

台北の夜は一人でゆっくりと飲もう!

スポンサーリンク

台北で飲むなら林森北路へ行こう!

台北駅から15分ほど歩いた場所にある林森北路には、数多くの日本人向け飲み屋が点在

中にはキャバクラのような雰囲気のある店もあり、フラフラ歩くとキャバ嬢らしい人も見かけました。

繁華街ですが道路は狭く、その上バイクや車がよく通ります。

ついつい「どの店にしよっかなぁ〜」と考え込んでしまうかもしれませんが、そんな時でもバイクや車が来てないか気をつけましょう。

林森北路は早朝便の時間つぶしとしても最適

台湾桃園国際空港は24時間稼働しているため、中には早朝便に乗る方がいるかもしれません。

といっても台湾桃園国際空港には時間を長時間潰せるような場所はなく、多くの人が寝ています。

もし楽しく時間を潰したいのであれば、林森北路へ行ってみましょう!

林森北路から歩いて15分ほどの場所にある台北バスターミナルでは、深夜でも台湾桃園国際空港へ向かうバスを運行しています。

林森北路で飲む際の注意点

夜の時間つぶしとしてぴったりな林森北路ですが、深夜0時を過ぎてしまうと本数が少なくなってしまい、早朝便に乗れなくなってしまう恐れがあります

そのため、夜は林森北路でお酒を楽しく飲むのであれば、23時ごろに台北バスターミナルへ向かいましょう

そして0時のバスに乗れば、楽しんだ上で時間を潰せます。

僕はその方法で時間を潰して、無駄に退屈な時間を過ごすことなく待機できました。

あまりお酒を飲んだ後に飛行機に乗るのは良くないですが、バスや空港で寝ることで少し抜けるため、そこまで問題ないと思います。

台湾はビールとウイスキーが最高!

台湾に来た際は、ぜひビールとウイスキーを飲んでみてください。

ビールに関しては台湾ビールが有名であり、シンプルなものからパイナップルやマンゴー味のビールまで揃っています。

このあたりは台湾好きであれば有名ですが、ウイスキーが注目を浴びていることを知らない方は多いかもしれません。

近年の台湾では様々なウイスキーを製造しており、中には国際的に評価されているものもあります。

ビールと比べて価格は高いですが、なかなか日本で飲めるものではないため、ぜひ注文してみるのがおすすめです!

吉史
吉史

台湾のウイスキーはマジでうめぇよ!!!

スポンサーリンク

落ち着いた空間でゆっくりと「BAR小谷」

隠れ家のようなバーである「BAR小谷」は、静かな空間で飲みたい時にぴったり

明らかに和風に佇まいをしており、いかにも高級な雰囲気を感じさせます。

店内はかなり暗いため、足元に注意する必要がありますが、そのおかげで落ち着いた雰囲気に。

ミニマムは2,000円なので少し高いと思うかもしれませんが、その価値が十分にあるほどのバーといえます。

吉史
吉史

ちなみにミニマム料は日本で言えばチャージ料みたいなものと考えてもらえればOKです。

なお、マスターは日本人なので、英語や中国語が話せない方でも問題ありません。

金額や注意事項に関してはGoogle Mapの情報欄に記載されているため、利用する前に必ずチェックしておきましょう。

大人の空間で好みのウイスキーに出会う

僕が「BAR小谷」で注文したものはジントニックとオマーというウイスキーです。

【ウイスキー工場見学】台湾オマー(OMAR)の南投蒸溜所を見学しました。Taiwanese whisky Nantou distillery tour

オマーというウイスキーは、台湾の南投県という場所で作られているもの。

台湾ウイスキーの代表格である「カバラン」が飲みたかったのですが、ちょうど在庫が無く、その代わりにオマーを進めてくれました。

オマーはフルーティーな味わいのウイスキーであり、クラガンモア(スコッチの一種)が好きな方におすすめ

僕はフルーティーなウイスキーが好きなので、一口飲んだだけで衝撃を受けました。

カバランもフルーティーな味わいなのですが、オマーのほうが飲みやすい印象でした。

吉史
吉史

 オマーを教えてくれたマスターには感謝です!

スポンサーリンク

台湾を代表するウイスキーが飲める「台日交流Cafe & Bar Kiseki」

外国人や台湾人と交流したい方やもう少し安いバーに行きたいのであれば、「台日交流Cafe & Bar Kiseki」がおすすめ!

店名通り、台湾と日本を含めた世界各国との交流を目的としたバーであり、日本語が話せるスタッフもいます。

今回を含めて「台日交流Cafe & Bar Kiseki」で飲んだのは2回目ですが、時間帯によっては結構にぎやかな空間になりますよ!

高級な台湾ウイスキーは上品な味わい

「台日交流Cafe & Bar Kiseki」では、台湾ビールとカバランをいただきました。

【ウイスキー】世界を席巻! 台湾ウイスキーがとんでもないことになっている!

カバランは上記で述べたとおり、台湾を代表するウイスキー。

そもそも台湾は高温多湿な場所なので、あまりウイスキー造りに向いている土地とはいえません。

そんな環境ながらも作り上げたカバランは世界中で絶賛されており、数々の賞をもらいました。

味わいはオマー同様にフルーティーな味わいながら、力強さが感じられます。

今回はリッチにソリスト(Twitterのソリッドはミス)を飲みましたが、高級なだけあって力強さを抑えて上品な味わいに。

香りはチョコレートっぽく、最初から最後まで素敵なウイスキーでした。

吉史
吉史

あくまでウイスキーの味は個人差があるので、人によっては表現が違うかもしれません。まぁ、それも楽しいんだけどね!

スポンサーリンク

台北の夜はバーでゆっくりとしてみませんか?

もちろん、今回紹介した場所以外にも日本人経営のバーはあります。

ただ、一人で飲むのであれば「BAR小谷」や「台日交流Cafe & Bar Kiseki」がおすすめですよ!

吉史
吉史

なんだかウイスキーの紹介ばかりになったけど、それくらい旨かった証ですわ…

▼台北行きの海外航空券はこちら!▼

サイト名魅力
Trip.com・アジアに強い
・鉄道の予約も可能
Surprice(サプライス)・定期的にお得なセール開催
・日本の旅行代理店だから英語が不安な方も安心
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
Expedia(エクスペディア) ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました