台湾・台東のおすすめ観光スポット11選【実体験あり!】

台東天后宮 台湾
台東の観光スポット「台東天后宮」

台湾といえば台北や高雄が有名ですが、マニアックなエリアを観光したい方にとっては物足りないですよね。

もしマニアックなエリアを観光したいのであれば、台東へ行ってみましょう。

今回は台東に一ヶ月滞在した僕がおすすめしたい観光スポット11箇所を紹介します。

▼台湾・台東の海外航空券はこちら!▼

サイト名魅力
Trip.com・アジアに強い
・鉄道の予約も可能
Surprice(サプライス)・定期的にお得なセール開催
・日本の旅行代理店だから英語が不安な方も安心
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
Expedia(エクスペディア) ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
スポンサーリンク

台東へ行く際には電車がおすすめ!

台東は台湾南東部に位置する都市であり、台北や高雄から電車で3〜4時間ほどかかります。

飛行機であれば1時間ほどで到着できますが、個人的には鉄道がおすすめ。

時間はかかりますが、のどかな台湾東部の景色を楽しめます。

台中や台南などのような発達した都市はありませんが、その分自然に恵まれており、レトロな町並みも残っています

特に高雄から向かう場合は、美しい海の景色が眺められるため、ついつい写真を取りたくなることでしょう!

なお、具体的な移動に関しては以下の記事で紹介しています。

台東-台北の飛行機は以下のリンクをチェックしてみてください!

スポンサーリンク

台東の市街地にはさまざまな観光スポットが点在!

台東の市街地には、さまざまな観光スポットが点在しています。

その中から、実際に足を運んだところをピックアップしました。

①台東天后宮

台東天后宮は、台東中心部にある観光スポットであり、地元の人がよく祈りに来ています。

公式サイトの情報によると、清の時代に作られたもので貴重な存在だとか。

天后宮ということもあり、中心には道教における海の守護神である媽祖が祀られています。

その周辺には他の神様の像が祀られており、各々祈りたい像のところへ行きます。

このあたりは道教の施設であればよくある感じですね。

昼間訪れるのもいいですが、個人的にはライトアップされる夜に訪れるのがおすすめです。

②宝町芸文中心

台東天后宮から少し歩いた場所にある宝町芸文中心は、どこか日本らしい雰囲気が感じられるスポット

元々日本人の官民向け住居として建てられましたが、2003年にリノベーションされ、現在ではアートギャラリーのような雰囲気になっています。

入場料は無料であり、優しいおばさんが「どうぞ〜」と入れてくれますよ。

家の中では台東に関する絵が飾られていると同時に、当時の住居の面影もしっかりと保存されています。

小さな施設なのでサクッと見終えてしまいますが、台東天后宮のついでに行ってみてはいかがでしょうか。

③台東霍爾移動城堡

台東霍爾移動城堡は、台湾版ハウルの動く城と呼ばれているらしいですが全く分かりません。

廃墟に見えますが所有者はいるらしく、しっかりと部屋も分けられている模様。

なんだかエピソードがあるようですが、直訳しただけではイマイチ…

Google先生に頑張ってもらったところ、

・肥料工場を作るために周辺を整備していたが、この建物だけ立ち退き拒否される
・建物は広西チワン族自治区出身の男性が所有
・所有者の中国語は癖が強すぎて記者でもいまいち理解できない
・一人で建設した建物にも関わらず台風や地震に耐えてきた
・子どもたちのために家を残しておきたいが、その子どもたちは今何処にいるのか分からない?

以下のサイトを直訳してみたのですが、やはりどこか間違っているかもしれないなぁ。

深入台東「霍爾的移動城堡」-天下雜誌
不用鋼筋、沒打地基,卻能抵擋颱風與地震。一棟台東濱海拼裝屋,承載了一位老父親的心。

④海濱公園

台東霍爾移動城堡の近くにある海濱公園。

天気がいい日であれば美しい海を眺められます

ただ、目の前で工事が行われているせいでそこまで良い景色とは…。

吉史
吉史

台東せっかく海近いのにいまいち活かしきれてないんだよなぁ…

⑤台東市中央市場

海外旅行行く方の中には、必ず市場へ足を出かける方も多いはず。

台東市中央市場は小さいながらも活気のある市場であり、野菜やお肉、魚などが売られています。

肉類に関しては少し過激なものもあるためモザイクかけていますが、それもなんだかアジアの市場らしい雰囲気を感じられるでしょう。

ちなみに台東だと以下のような小さな市場が見られるチャンスもありますよ。

⑥台東観光夜市

【台湾・台東旅行】サクッと楽しめる美食の宝庫!台東の夜市「台東観光夜市」を巡ってみた!

台東市中央市場の目の前で開催される台東観光夜市は、小さな規模ながらも多くの人で賑わう夜市です。

まだ歴史は浅いですが、サクッと夜市を楽しみたい時にぴったり。

今話題のタピオカミルクティーも激安価格で飲めちゃいますよ!

更に詳しい詳細を知りたい方は以下のリンク先をチェックしてみてください。

⑦四維夜市

【台湾・台東旅行】謎の美食が味わえる!台東の夜市「四維夜市」を巡ってみた!

四維夜市は日曜日しか開催されていない夜市ですが、台東観光夜市よりも大規模。

台東天后宮から歩いて5分ほどと近いため、台東天后宮のライトアップを堪能した後に立ち寄ってみるのがおすすめです。

こちらも上記のリンクにて詳しい情報を紹介しています。

⑧鉄道芸術村(鉄花村)

台東の夜を楽しむ上で欠かせないスポットが鉄道芸術村(鉄花村)です。

旧台東駅近くで定期的に開催されるイベントであり、おしゃれな雑貨や美味しいグルメが販売されています。

また、鉄道芸術村(鉄花村)内では可愛いランタンが照らされており、その風景と一緒に自撮りする方も数多くいました。

なんだかのんびりとした雰囲気が広がっているため、台東のお土産を鉄道芸術村(鉄花村)で見つけてみるのもおすすめですよ!

⑨鯉魚山

鉄道芸術村(鉄花村)のすぐ近くにある鯉魚山は、台東を見渡せる最高のビューポイント

天気が良ければ以下のような美しい景色が見られますよ!

そういうこともあってか、頑張って鯉魚山に登る観光客もチラホラといました。

吉史
吉史

そういえば動画で紹介した登れなかった塔、どうやら死亡事故が起きたことが原因らしいです…

鯉魚山驚傳命案! 男頭部外傷倒地死亡
スポンサーリンク

台東周辺にも魅力的な観光スポットが点在!

もう少し観光する余裕があるならば、台東周辺に足を運んでみるのもおすすめです。

①それぞれ魅力的な「緑島・蘭嶼」

台東の近くには緑島・蘭嶼という島があり、飛行機や船で行けます。

緑島には白色テロの歴史を物語る監獄やモニュメントなどが点在

また、朝日温泉という日本ではまだ知られていない海沿いの温泉もあります。

もう一つの蘭嶼には、台湾の原住民であるタオ族が生活しています

開発されていない土地が多いことから美しい自然が綺麗に残っており、民宿やレストランなども点在。

原住民の生活を邪魔しないように観光しなければなりませんが、それでもリラックスしたいときやマニアックなところへ行きたいときにはぴったりでしょう。

②田園風景とグルメが名物!「池上」

20191012【台東 / 關山日出雲海、池上伯朗大道空拍4K 】by DJI Mavic2 zoom

池上は台湾のお米の産地として有名な場所であり、美しい田園風景が広がっています。

そのため、自転車を借りてのんびりと散策してみると良いでしょう。

カメラ好きであれば、たくさんの写真を取りたくなるはずです。

台東で食べた池上弁当

また、米の産地ということもあって、池上弁当はぜひ食べておきたいグルメの1つ。

台東の市街地にもありますが、せっかく池上に行くなら地元でグルメを味わいたくなることでしょう。

スポンサーリンク

台東でのんびりと観光を楽しんでみよう!

台東は日本人にあまり知られていない都市ですが、いくつも観光スポットがあります

台湾の定番スポットに飽きた方やマニアックな都市を観光してみたい方は、ぜひ台東へ足を運んでみてください。

▼台湾・台東行きの海外航空券はこちら!▼

サイト名魅力
Trip.com・アジアに強い
・鉄道の予約も可能
Surprice(サプライス)・定期的にお得なセール開催
・日本の旅行代理店だから英語が不安な方も安心
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
Expedia(エクスペディア) ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました