バルト三国で印刷するならCopyProへ向かおう!

リガのCopyPro ライフスタイル
リガにあるCopyPro

海外ノマドや長期旅行をしている方の中には、どうしても旅の途中で印刷しなければならないといったトラブルに見舞われた方も多いはず。

もしそれがバルト三国を旅行している最中であるのならば、CopyProがおすすめです。

今回は、バルト三国にあるCopyProについて紹介します。

吉史
吉史

Eチケットを印刷したい時にCopyProが助かりますわ!

スポンサーリンク

CopyProの基本情報

CopyProはリトアニアやラトビアといったバルト三国で営業している印刷屋のこと。

24時間営業している店舗もあり、いつでも利用できます。

英語がほとんど喋れなくても利用できるため、どんな人にもおすすめです。

スポンサーリンク

CopyProの料金

CopyProは白黒0.08ユーロ(10円ほど)、カラー0.56ユーロ(80円ほど)で印刷できます。

支払う際には現金だけではなく、クレジットカードも使用可能。

小銭を増やしたくない方でも問題なく印刷できます。

吉史
吉史

まあ、少しくらい小銭があるとトイレ行きたい時に助かると思うけど…

スポンサーリンク

CopyProでの印刷方法・支払い方法

CopyProでの印刷方法や支払い方法は非常に簡単

以下の順序で行えば問題ありません。

①コピー機と同じ番号のPCを見つける

CopyProに入ると数台のコピー機とPCが並んでいます。

それぞれ番号が振られており、同じ番号のコピー機とPCが接続されています。

例えば1番のコピー機で印刷したいのであれば、1番のPCを使いましょう。

②PCで印刷の操作を行う

PCでの操作は、印刷を行う際の基本的な操作で問題ありません。

インターネットにも繋がっているため、CopyProのPCを使ってクラウド上のファイルを印刷することも可能。

もちろん、USBを挿入して印刷することもできます。

③カウンターに印刷したコピー機の番号を伝える

印刷した紙をカウンターに持っていき、何番のコピー機で印刷したのか伝えましょう。

間違っていなければ、そのまま支払いとなります。

スポンサーリンク

実際に利用したCopyProの場所

ビリニュスにあるCopyProの看板

僕は仕事上の書類やEチケットを印刷するために、ラトビアとリトアニアで利用しました。

ラトビア(リガ)で利用したCopyPro

僕が利用したCopyProはラトビア大学や自由の記念碑などが近くにあり、それらを目印にすれば、すぐに見つけられると思います。

24時間営業しているのですが、時間帯によっては混みやすいため気をつけましょう。

コピー機は9台ほどあるのですが、全て埋まっている時もありました。

リトアニア(ビリニュス)で利用したCopyPro

リトアニアで利用したCopyProも24時間営業しています。

ラトビアと比べて台数は少ないため、こちらも時間帯によって混むかもしれません。

スポンサーリンク

誰でも簡単なCopyProで印刷しよう!

今回はバルト三国にあるCopyProについて紹介しました。

セルフサービスで利用できるため、英語が苦手な方でも利用できます。

もしバルト三国でどうしても印刷しなければならなくなった際は、CopyProを利用してみてください!

▼バルト三国行きの海外航空券はこちら!▼

サイト名魅力
Trip.com・アジアに強い
・鉄道の予約も可能
Surprice(サプライス)・定期的にお得なセール開催
・日本の旅行代理店だから英語が不安な方も安心
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
Expedia(エクスペディア) ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました