タイスマイル(THAI Smile)の予約方法・チェックイン方法・預け荷物の扱い方は?

タイスマイル(THAI Smile)の機内食 飛行機レビュー
これ結構美味しい

日本人の人気観光スポットとして人気のタイ。バンコクやプーケット、チェンマイなど魅力的な都市が数多くありますが、それらの都市へ移動する際には飛行機が非常に便利です。

タイの国内線としてはバンコク・エアウェイズやエアアジアなどがありますが、タイスマイルという航空会社もあります。

というわけで、タイの国内線で活躍しているタイスマイルの予約方法・チェックイン方法・預け荷物の扱い方について紹介します!

吉史
吉史

格安航空会社なのに快適すぎる…!

スポンサーリンク

タイスマイル(THAI Smile)の予約方法

英語版タイスマイル公式サイト(出典:https://www.thaismileair.com/en)

タイスマイルは一応国際線もありますが、日本発着便はありません。

そのため、タイスマイルの公式サイトから予約するのであれば英語版で進める必要があります。

といっても、わざわざタイスマイルでしなくてもいいです。

タイスマイルはタイ国際航空の子会社なので、日本語版があるタイ国際航空の公式サイトから安心して予約できます

吉史
吉史

僕はタイスマイル公式サイトで予約したけど…タイ国際航空でも予約できるとは知らなかった…

タイスマイルで日本のクレジットカードは使える?

海外の航空会社の場合、日本で発行されたクレジットカードが使えない場合があります。

そういう会社に限ってPayPalも導入してなくて、結構辛いんですよね。

タイスマイルの場合は、おそらく問題ないと思います。

このあたりが心配な方はTrip.comのような航空券予約サイトかタイ国際航空の公式サイトで予約したほうが良いでしょう。

ちなみに僕は、楽天のデビットカードで決済できました。

タイスマイルでマイルは貯まるの?

タイスマイルはスターアライアンス所属のタイ国際航空の子会社なので、マイルが貯まります

ただ、僕は知らずに予約しちゃいました…

ロイヤルオーキッドプラスであれば事後加算ができるかもしれませんが、ネット上ができなさそうなので、もしマイルを貯めたい場合は予約する段階でしっかりとチェックしておきましょう。

そういえば、2020年にタイスマイルがスターアライアンスのコネクティングパートナーになる計画が発表されています。

タイスマイル航空がコネクティング・パートナー・モデルのもとで スターアライアンスネットワークを拡大する航空会社に|プレスリリース|ANAグループ企業情報

吉史
吉史

LCCばっかり使っているとマイル疎くなるし…情報が…ごめんなさい…

20kg以内なら受託手荷物無料

LCCなら受託手荷物有料の場合がありますが、タイスマイルは一番安いクラスであれば20kg以内であれば受託手荷物が無料です。

この時点でLCCっぽくないのですが、一番安いクラスであっても受託手荷物無料という特典は変わりません。

20kgもあればバックパッカーであっても問題ありませんよね。

もちろん、クラスのランクが違えば受託手荷物で預けられる荷物の重さもアップしますよ!

チケットは印刷する必要なし!

タイスマイル公式サイトで予約した場合、チケットを印刷する必要はありません

予約確定後に届くEチケットをチェックインカウンターに見せればOK。

そのまま手続きしてくれます。

吉史
吉史

ここもLCCっぽくないなぁ…

スポンサーリンク

タイスマイル(THAI Smile)のチェックイン方法

チェックインカウンターのイメージ画像(出典:Pexels)

ウィズエアーエアバルティックのように空港でチェックインするとお金が発生するということはなく、一般的なチェックイン同様にカウンターへ行きましょう

変なことを聞かれるわけでもなく、荷物を預けてチケットを受け取れば終了です。

スポンサーリンク

僕のタイスマイル(THAI Smile)搭乗記

ウドンタニー国際空港

今回利用した路線はウドンタニーからバンコクへ行く国内線。

本来はビエンチャンからバンコクへ深夜バスに乗って向かう予定だったのですが、トラブルが起きてしまい、計画が頓挫。

いろいろあってウドンタニーで一泊した後にバンコクへ行くルートになりました。

トラブルまみれの中で航空券を予約したとはいえ、価格は2,000バーツ(7,000円ほど)

これで20kgの無料受託手荷物が付いているのだから、結構お得な気がします。

ウドンタニー国際空港は地味に優秀

ウドンタニー国際空港は規模が小さい空港とはいえ、Wi-Fiもしっかりとしており、カフェやお土産屋といったお店もあります

短時間であれば、意外に時間が潰せるでしょう。

吉史
吉史

ちなみに僕はそんなウドンタニー国際空港に忘れ物しちゃいました…まぁ無くして困るものではないけど…

スポンサーリンク

機内食無料ってそれLCCって言わないから

機内食あんまり食べたことないけど、個人的にはトップクラスに旨い

タイスマイル、無料受託手荷物だけではなく機内食も無料で付いています。

僕が乗ったフライトの場合、ホットドッグのようなパンにコールスローを入れたような軽食でした。

片手でも食べやすいようなデザインである上に、味も結構旨い。

吉史
吉史

もうこれLCCじゃねぇよ…

スポンサーリンク

LCCっぽさ0%のタイスマイル(THAI Smile)

タイスマイルはLCCと呼ばれるときもありますが、全くそんな感じがしない航空会社です

日本で言えばスカイマークやスターフライヤーのような、中堅航空会社だと思います。

快適なフライトが楽しめたので、もしタイの国内線を利用する際はタイスマイルを利用してみてはどうでしょうか?

▼タイの航空券はこちらをチェック!▼

サイト名魅力
Trip.com・アジアに強い
・鉄道の予約も可能
Surprice(サプライス)・定期的にお得なセール開催
・日本の旅行代理店だから英語が不安な方も安心
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
Expedia(エクスペディア) ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました