湯の川温泉「花びしホテル」の良い点&気になった点【体験談あり】

花びしホテルの看板 日本
花びしホテルの看板

函館を代表する温泉である湯の川温泉は、北海道の三大温泉郷にも数えられるほど有名なエリア。

ただ、その分いくつものホテルや旅館が点在しているため、初めて訪れる方にとってはどこに宿泊すれば良いのか迷ってしまうかもしれません。

そこで今回は、実際に自分が利用した「花びしホテル」の感想や周辺のおすすめグルメなどについて紹介します

湯の川温泉の宿泊場所が決めきれてない方はぜひ参考にしてみてください!

吉史
吉史

少し長めの滞在でしたが、ゆったりできて良かったですよ!

※この記事は新型コロナウイルスが流行している2020年8月に宿泊したレビューであるため、流行が終わり次第内容が変わる可能性があります。

▼函館行きの航空券はこちら!▼

サイト名魅力
国内格安航空券ならさくらトラベル!・国内航空券に特化した予約サイト
・株主優待割引の航空券が購入できる
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』・数多くの航空券をまとめて検索できる
・シンプルな作りで見やすい
驚きの価格!最大70%OFF!!国内格安航空券 スカイチケット・国内航空券以外に、レンタカーやフェリーなどの予約も可能
・航空会社やレンタカー会社の口コミが見られる
スポンサーリンク

そもそも湯の川温泉ってどんなところ?

湯の川温泉の近くにある湯倉神社

冒頭でも湯の川温泉について軽く触れましたが、そもそもどんなエリアなのか知りたい方も多いはず。

というわけで、「花びしホテル」の紹介をする前に湯の川温泉の歴史や魅力について見ていきましょう

湯の川温泉の歴史は江戸時代から

江戸時代である1653年、当時の松前藩主が難病にかかってしまい、日に日に悪化していきました。

そんな中、藩主の母親が「松前城の東にある温泉に行けば、どんな病も治る」とおう夢を見ます。

母はその夢に従い、藩主を温泉に連れて行ったところ、まもなく全快しました。

お礼として松前藩は薬師堂を再建して鰐口(仏具の一種)を奉納し、これが「湯の川温泉」の発祥と言われるようになりました。

湯の川温泉の特徴

湯の川温泉は豊富な湯量と高温が特徴的であり、新しい温泉を入れて古い温泉を捨てる放流・循環併用式を用いるところが多いです。

もちろん、源泉かけ流しの場所もありますが、熱さには注意しましょう。

スポンサーリンク

「花びしホテル」の基本情報

夜は明るい入り口

今回宿泊した「花びしホテル」は、オープンして70年以上の歴史を持つ立派なホテルです

函館で聞いた話だと、湯の川温泉にある宿泊施設はどこかのホテルグループに属している場合がほとんどらしいですが、「花びしホテル」だけはグループに属さずに営業してきたとのこと。

最寄り駅からも非常に近く、周囲にはコンビニやラーメン屋、スナックなどがあります。

吉史
吉史

ちなみに、今回は一休.comで予約しました!

スポンサーリンク

「花びしホテル」の良かったポイント

実際に宿泊して感じた「花びしホテル」の良さとしては、3つあります。

①広々として綺麗な客室

一人で広々とした部屋を使うのは良いねぇ〜!

温泉街のホテルということもあり、一人での宿泊ながらも広々とした清潔感のある客室に案内してくれした。

Wi-Fiも問題なく繋がるため、僕のようなアドレスホッパーの人でも仕事しながら温泉を楽しめます

②数種類の魅力的な温泉

「花びしホテル」は温泉が2箇所あり、それぞれ魅力が異なります。

1階の温泉は室内風呂+露天風呂で、男湯の場合はひのき風呂や岩風呂などがあります。

残念ながらサウナは休止中だったのでレビューできませんが、このご時世ということもあって、そこまで人もおらず、気持ち良く入浴できました。

1階の温泉

もう一つの温泉は7階にあり、こちらは大浴場という形で1つあります。

男湯の場合は大きな窓が付いているため、温泉に入りながら「花びしホテル」から眺められる夜景が楽しめます。

7階の温泉
吉史
吉史

7階に関しては誰とも会わなかったので、毎回独占状態で最高でした!

③朝食が旨い!

こんなうまそうな朝食、最高じゃないですか!

宿泊プラン上、今回は朝食のみとなりましたが、量も多くて非常に美味しかったです。

朝から海鮮料理が揃うこともあり、しっかりと朝食をとりたい方にとってはありがたいことでしょう。

吉史
吉史

さすが温泉街のホテル!朝食も豪華だ!

スポンサーリンク

「花びしホテル」の気になったポイント

ハンガリーベラルーシなどの宿泊施設レビューでは、気になったポイントをいくつか挙げてきましたが、「花びしホテル」に関しては見当たりませんでした

スタッフの対応も丁寧な上に、清掃もきちんとされており、むしろ「また宿泊したい!」と思っています。

スポンサーリンク

「花びしホテル」の周辺グルメ

大寿しの入り口

ゆっくりと温泉を楽しむのもいいですが、せっかくなら周辺でグルメや観光も楽しみたいですよね。

そこで最後に、実際に足を運んだ「花びしホテル」の周辺グルメを紹介します。

グルメを楽しむなら函館市グルメクーポンを使おう!

函館市では、特定のホテルや旅館の宿泊者に対して2,000円分のグルメクーポンを配っています。

どうみん割やGoToキャンペーンと合わせて使うこともでき、数多くのレストランやラーメン屋、ダイニングバーなどで使えます。

ただし、クーポンは先着順で無くなり次第終了のため、宿泊先によっては全て配り終えてしまってもらえない可能性もあるので注意しましょう。なお、クーポンの有効期限は2021年1月9日です。

ボリューム満点の丼!「あん太郎食堂」

湯の川温泉駅からすぐ近くの「あん太郎食堂」は、ラーメンや鹿肉定食が楽しめるごはん処。

初めて行く方はついつい看板の「がごめ昆布ラーメン」が気になるかもしれませんが、自分はお店の人におすすめされた根ほっけ蒲焼き丼を注文しました。

値段は800円ですが、大盛りかと思わせせるほどのボリュームで、3匹も根ほっけが乗っています。身はふっくらとしており、魚好きにもおすすめしたい一品です。

名物寿司を味わおう!「大寿し」

「花びしホテル」のすぐ近くにある「大寿し」は、海鮮を味わいたい時にぴったりなお店。特に名物のがごめ昆布バッテラは美味で、お寿司が好きな方はぜひ食べてもらいたい一品です。

湯の川温泉でラーメンを食べるならここ!「maido」

函館にはさまざまなラーメン屋がありますが、その中でも評判が高いお店として「maido」があります。

カウンター席のみの小さなお店で、ラーメン自体は透き通ったスープにさっぱりとした味わい

あまり塩ラーメンを食べたことが無い自分ですが、ここの塩ラーメンは本当に美味しかったです!

スポンサーリンク

「花びしホテル」で湯の川温泉を堪能しよう!

昼の入り口はこんな感じ

今回は、実際に利用した「花びしホテル」の魅力や周辺グルメなどについて紹介しました

格安ホテルというわけではありませんが、ゆったりと温泉を楽しみたい人や仕事できるような温泉を探している方にはぴったりだと思います。

もし湯の川温泉の宿泊先を探しているのであれば、「花びしホテル」に泊まってみてはどうでしょうか。

▼花びしホテルの予約はこちら▼

サイト名 魅力
一休.com ・高級ホテル・旅館に特化
・ワンランク上のビジネスホテルも予約可能
booking.com ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約 ・最低価格保証がある
・民泊施設も用意
【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元! ・温泉宿の掲載数が多い
・観光スポット情報が豊富
Expedia(エクスペディア)  ・航空券とホテルをまとめて予約できる
・会員限定のお得な特典がある
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました