国内線でeDreamsがおすすめできない2つの理由【評判や予約方法を紹介】

eDreamsサムネ サイト紹介

「リアルチケット」や「BudgetAir」など、国内航空券が予約できるサイトは数多くあります。

その中の1つとして「eDreams」がありますが、あまりおすすめできない予約サイトです。

そこで今回は、「eDreams」がおすすめできない理由や評判などを紹介します

「eDreams」で国内線の航空券を予約しようか悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

そもそもeDreamsとは?

そもそも「eDreams」は、スペインのバルセロナに拠点がある予約サイトのこと。

665社以上の航空会社の中から理想的な航空券を見つけることができ、ホテルやレンタカーの予約もできます。

アプリもあるため、スマホで気軽に国内航空券を探したい方でも活用できるでしょう。

ちなみに、以前紹介した「Travelgenio」もスペインで生まれた予約サイトです。

スポンサーリンク

eDreamsで国内線の航空券を予約するのがおすすめできない理由

苦い顔でNG

一見すると普通の予約サイトに見える「eDreams」ですが、なぜおすすめできないのでしょうか。

その理由として3つ挙げられます。

①問い合わせに難あり

どんな予約サイトでも、万が一のことがあった際にすぐ問い合わせできるとありがたいもの。

「eDreams」でもメールや電話で問い合わせができますが、返信が来なかったり日本語がカタコトだったりなどの問題を抱えています。

そのため、他の予約サイトと比べるとスムーズに問い合わせができないかもしれません。

もちろん、海外生まれのサイトがすべてきちんと問い合わせできないわけではありません。

実際に自分が問い合わせたことのあるサイトであれば、「Expedia」や「Trip.com」が非常に親切な対応をしてくれた上に、日本語も特に問題ありませんでした

実際に「Trip.com」へ問い合わせた例としては以下の記事で触れているため、気になる方はぜひ読んでみてください。

②評判が悪い

初めて利用する予約サイトの場合、ネットで口コミや評判を調べた上で考える方もいるでしょう。

「eDreams」の場合、以前紹介した「Gotogate」や「mytrip」と同じく評判があまり良くありません。

そのため、航空券を予約した経験が少ない方にとっては不安に思うかもしれません。

Trustpilotで見かけたeDreams への声

国際的なレビューサイトであるTrustpilotでは、5つ星中3.3つ星(2021年6月現在)と評価されています。

ボチボチな結果ですが、日本語の口コミを見ると低評価の声が数多く挙がっていました。

航空券を取ったのに『取れていませんでした』とメールが入って来て、再度取り直した時にもエラーが出て、3度目に手配した分は無事に取れたようでしたが、後でスカイマークからのメールにて全部のチケットが取れている連絡が来て3つチケットを取ることになっていた。メールが適当すぎるし信頼ゼロ!二度と使いません。

引用元:Trustpilot

2月の渡航予定であったフライトチケットのキャンセルと返金を依頼し、メールも何回も送っているにもかかわらず一向に返信と折り返しの連絡がありません。こちらから電話しても一向に適当な言い訳を並べ誤魔化すばかりです。旅行会社としてこれはありえないでしょう。

引用元:Trustpilot

Twitterで見かけた eDreams への声

Trustpilotだと評判の悪い「eDreams」ですが、Twitterでもさらに低評価の声が挙がっていました。

特に返金やキャンセルといった問い合わせに関する声が多く、安易に利用すると失敗してしまう恐れがあります。

スポンサーリンク

評判が悪いだけではない?「eDreams」を利用する利点とは

ニヤけ顔のグッド

ここまで評判が悪いと使うのをためらってしまうかもしれませんが、実は2つのメリットがあります。

もし返金やキャンセルをする予定がないのであれば、意外にも「eDreams」の良さを活用できるかもしれません。

ベストプライス保証がある

「eDreams」では、ベストプライス保証という制度を設けています。

ベストプライス保証とは、「eDreams」で予約して24時間以内に別のサイトでさらに安い航空券を見つけた際に差額を支払ってくれるというもの。

ただし、ベストプライス保証を利用する際は見つけた航空券が以下の条件をクリアしておく必要があります。

・支払い方法が同じ
・販売および運航航空会社が同じ
・出発地と到着地、そして乗継地が同じ販売および運航航空会社。
・出発日と出発時刻が同じ
・便名が同じ
・利用するクラスが同じ
・搭乗者の区分と人数が同じ
・受託手荷物といった追加サービスが同じ
・どちらの料金も双方のWebサイトで予約できる
・比較する際の料金において、旅行保険による追加の料金が含まれていない

国際線の場合、ライアンエアー・ブエリング航空・イージージェット・トランサヴィア・ルフトハンザドイツ航空だと使えませんが、どれも日本の国内線で運航していないため、特に問題ありません。

ホテルと一緒に予約するとお得

「eDreams」では、航空券だけではなくホテルの予約も可能。

航空券の予約と一緒にホテルも予約すれば、最大40%も割引されます。

そのため、旅行や出張で宿泊場所が必要な場合は「eDreams」でまとめて予約するのもいいでしょう。

なお、「eDreams」では25万軒以上のホテルを取り扱っています。

スポンサーリンク

eDreamsで国内航空券を予約する方法

ノートパソコンとVISA

初めて「eDreams」を利用する方にとっては、どのような手順で予約すればいいのか気になるでしょう。

そこで、写真付きで国内航空券を予約する方法を紹介します

出発地や日付などを入力して検索

eDreamsトップページ
引用元:eDreams

まずは「eDreams」のトップページで出発地や日付を入力しましょう。

タブを切り替えることで、レンタカーやホテルの検索ができます。

もしホテルと一緒に予約したいのであれば、「航空券+ホテル」というタブを選びましょう。

気になる航空券を選択

eDreams検索結果
引用元:eDreams

検索したら、気になる航空券を選びましょう。

「スカイスキャナー」のように値段や時間で並べ替えることもできます。

なかなか理想的な航空券が見つからないのであれば、左の設定を操作して検索結果を絞ってみましょう。

個人情報を入力

eDreams個人情報入力画面
引用元:eDreams

航空券を選ぶと、個人情報を入力します。

「eDreams」の場合は座席指定もできるため、あらかじめ席を決めておくこともできます。

ただし、住所が海外仕様ということもあり、ローマ字で表記しなければなりません

もしどう表記すればわからないのであれば、以下のようなサイトを使って変換させましょう。

JuDress | 住所→Address変換

オプションを選んで決済へ

eDreamsオプション
引用元:eDreams

個人情報を入力すると、オプションの選択画面になります。

サポートオプションや自動チェックインといった項目がありますが、どれも有料のため、特に必要がないならば外しておきましょう。

決済に関しては、使用するクレジットカードによって手数料が異なります。

eDreams手数料
引用元:eDreams

こちらはクレジットカードを入力した際に確認できるため、支払う前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

国内線でeDreamsよりおすすめのサイトとは?

青とANA

「eDreams」は少し難がある予約サイトということもあり、人によって他のサイトで予約したいと思うかもしれません。

もしそうであれば、以下のサイトがおすすめです。

どれも魅力的な特徴を持っているため、それぞれチェックした上で決めると良いでしょう。

株主優待割引が使える「さくらチケット」

「さくらチケット」は国内航空券に特化した予約サイトであり、全18社の航空会社を一括比較できます。

その上、「さくらチケット」では株主優待割引が使用可能

株を持っていない方でも株主優待割引による国内航空券が予約できるため、正規の運賃よりも格安価格で入手できます。

▼さくらチケットの公式サイトはコチラ!▼

公式サイト:国内格安航空券ならさくらトラベル!

業界最安値保証付き「ソラハピ」

「ソラハピ」は最大88%OFFの国内航空券を取り扱う予約サイト。

最大の魅力が業界最安値保証であり、同じ航空券を「ソラハピ」より安く購入できるサイトを見つけた際に、上限20,000円で差額分を返金してもらえます。

一部例外もあるとはいえ、「eDreams」のベストプライス保証とほぼ同じ制度です。

▼ソラハピの公式サイトはコチラ!▼

公式サイト:日本全国の路線を網羅!格安航空券なら【ソラハピ】

フェリーや高速バスの予約も可能「スカイチケット」

航空券だけではなく、フェリーや高速バスなどの予約もしておきたいならば、「スカイチケット」がおすすめです。

「スカイチケット」は国内航空券以外に、フェリーや高速バス、レンタカーの予約が可能。

また、航空会社ごとのレビューも確認できるため、口コミを参考に航空券を選びたい方にもおすすめです。

▼スカイチケットの公式サイトはコチラ!▼

公式サイト:驚きの価格!最大70%OFF!!国内格安航空券 スカイチケット

航空券の比較なら「スカイスキャナー」

国内外を問わず、多くの旅行好きが確認しているサイトとして「スカイスキャナー」があります。

「スカイスキャナー」は航空券を比較できるサイトで、どこの予約サイトだと一番安く購入できるのか簡単にチェックできます。

「スカイスキャナー」経由での予約もできるため、まずは「スカイスキャナー」で調べてみるのも良いでしょう。

▼スカイスキャナーの公式サイトはコチラ!▼

スカイスキャナー

公式サイト:スカイスキャナー

なお、「スカイスキャナー」に関する評判は以下の記事で紹介しています。

スポンサーリンク

eDreamsを利用する際は慎重に

逆光と航空機

「eDreams」は問い合わせに問題があることや評判が悪いことなどを踏まえて、あまりおすすめできないサイトです。

一方で、ベストプライス保証や割引といった魅力も「eDreams」にはあります。

予約自体は問題ないサイトであるため、「eDreams」を利用する際はキャンセルや返金といった問題が起きない場合に考えると良いかもしれません。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました